最近の状況 

 



5月22日4時
 人 シーバス 55〜75センチ 30ヒット

普段は陸ッパリのお二人。
レンタルタックルで、初ボートです。
2か所目までは異常なしでしたが、3か所目爆です。
最初はルアーのトレースコースが呑み込めないようですが、
お一人はコツをつかんでワンキャストワンヒット状態。
1時間半ほどで、また突然スローダウン。
移動しながら近くを探索で、最後近くに70アップ他キャッチ。
早い時間は良い感じです。
お2人なので、近場を攻めましたが、
後半は遠征エリアの方がよさそうです。


5月17日4時
 人 シーバス 55〜65センチ 30ヒット

週末は天候不良で中止。
今日は絶好の凪。
若い時からの釣り仲間とその近所のお姉さん(おばさん)。
その他のいつものメンバーは事情でお休みでした。
お姉さん今日は初めてのキャスティング。
今日もジギングのつもりでしたが、
ポイントに着くと魚が上ずっている。
バリバリというほどではないが、ボイルもしている。
早速キャスティング1号ヒット。
サイズがほとんど60前後なので、掛けてからが大変。
この後おばさんミノーで10ヒット位。
後半、泡が浮いた潮が入って来て沈黙。
2人なので遠征はもったいないので、
近くでジギングしてポロポロ。


5月12日3時
 人 シーバス 50〜70センチ 40ヒット

全員初心者か釣り初めてのグループ。
数回電話で夜のキャスティングの申し込みが有りましたが、
いきなりキャスティングは無理だろうと、お断りしていましたが、
ジグも併用で、早朝でという事でお引き受けしました。
幸いなことに、海は絶好の凪。
ポイントに着くと盛んにボイルしている。
キャストは10メートル+左右どこへ行きかわからないですが、
いきなり60近いのヒット。
ここからは大騒ぎで、1匹キャッチするたびに3人集まって記念撮影やらいろいろ。
なので連発という訳に行かないのですが、
投げるたびに、70近いのまでヒット。
おまけに明るくなって2時間もボートの際までボイル。
その後、泡の水が来ると急に無反応。
その後あちこち回るもポツポツ。
最後にジグで良いサイズ連発で終了。
めでたしめでたしでした。


5月10日4時
 人 シーバス 45〜65センチ 80ヒット

今日も風強めだけど、北風なので何とかなるだろうと出船。
ポイントに着くとギリギリな感じ。
風裏になる方で始めると良い感じでヒット。
明るくなってお一人ジグを始めると爆。
お一人はミノーで頑張ってポツリポツリ。
そのうち全員ジグになって爆。
諸事情でできなくなったので移動。
その後もミノー、ジグで、そこそこ良い感じで釣れ続いて終了。


5月7日17時
 人 シーバス 45〜60センチ 60ヒット

出船直前からまたもや風。
ただ何とかできそうなので沖目へ。
ただ、やりずらくて狙い定まらず、ミノー、ジグでポロポロ。
暗くなってだんだん風もやんでくると次々ヒット。
ポイントが狭いので、4人だとトラブル多めでしたが、
最後はバリバリでした。


5月6日14時
 人 シーバス 50センチ 数ヒット

お一人が初めてで、キャスティングは全然できないとのことで、
思っていたポイントには行かず、
また、直前から吹いてきた南爆風で、近くでジギング。
おまけに、今日はタイミングが悪すぎる。
すぐにポロポロとヒットしていたのだが、事情で移動。
その後も行く先々で最悪パターンで終了。
すぐ近場は潮が最悪状態です。


5月4日5時
 人 シーバス 50〜74センチ 20ヒット

キャスティングご希望で、
南風が吹く前にちょっと沖から。
良いサイズだけどヒットは少な目。
穴打ちに戻って、ヒットは極少なめ。
上の水が悪いので、バイブを使うがタナが取り切れていない感じ。
最後の最後に、ジグを使ってもらって、
ここからはヒット連発で74センチまで。


5月3日6時
 人 シーバス 数ヒット位

お子様とファミリーフィシング。
全員釣り初めてで、練習から。
なるべく簡単なポイントで始めるが、今日はヒット少なめ。
トラブルもあって残念な結果でした。


4月29日4時
 人 シーバス 50〜65センチ 100ヒット

薄暗い時間帯はミノーなどでぽとポロ。
明るくなってタナが下がってきたのでジグに変更。
最初はポツポツだったが、慣れてくると次第にヒット連発。
サイズも50〜60センチと良い感じ。
ダブル、トリプルと釣れ盛っていたが、
終盤はなぜか一人だけ連発で終了。


4月23日4時半
 人 シーバス 40〜65センチ 20ヒット

全員フルレンタルで、お二人はほとんど釣り初めてとのことで、
まずはロッドやリールの取り扱い方から。
桟橋でちょっと説明して、沖の問題なさそうな所でで練習。
それでもシーバスとメバルがポロっとヒット。
で、根掛のほとんどないポイントに移動して始めると、
次から次へとヒット。
でも、皆さん数キャッチしたところでお一人ダウン。
そこそこ釣っていたら、もうお一人もダウンで、
もうだいぶ釣ったので、帰港ご希望。
実釣2時間弱でしたが帰港することに。

 



4月16日4時
 人 シーバス 40〜65センチ 80〜100ヒット

沖は10メートルを超える強風だけど北寄りなので、
何とかなりそうな感じなので出船。
沖に出ると、思ったよりできそうなのでポイントへ。
着いて始めると即ヒットで、ミノーでバリバリ。
サイズも結構よくて、50センチから60センチが多い。
明るくなってからも、ボイルも始まりバイブ、ミノーで良い感じ。
さすがに7時頃からはあたりが少なくなるが、
丁寧に探すと、ポロポロとヒット。


4月1日15時
 人 シーバス 40〜60センチ 40ヒット

ビッグベイトで釣りたいとの次期違いのご希望。
凪なら遠征ポイントで、1匹2匹は何とかなりそうなのでお引き受けしたけど、
先週に続いて(先週も予約いただいていましたが中止)強風。

近場のポイントではビッグベイトで釣れるパターンではないのですが、
お持ちのルアーは、ほとんどはビッグベイトです。
、数個だけ釣れそうなミノーとワーム。
ポイントに着くと、ますます風が強くなってきて、
風裏側にボートを立てるしかない。
で、ビッグベイトを投げるのですが、当然釣れません。
ちょろっと普通のルアーで釣れると、早速大きいのに変えるので、
なかなか苦しい展開。
風はますます強くなり、12.3メートルに。
どっか行きたかったけど、最後まで同じポイントで釣りました。


3月29日11時
 人 シーバス 40〜60センチ 60ヒット

常連さんのご紹介で、小学生のお子様とお父さんで出船。
初心者という事でジギング主体。
ポイント着くとすぐにヒット、でもバラシ主体。
だんだん慣れてくると、ヒット連発。
後半は爆に近くて、サイズもいつものコッコのポイントにしては良い。
時折60サイズも出て、キャスティングのワームにも食ってくる。
今日はお子さん中心で、お父さんは20ヒット程度でしたが、
満足そうでした。


3月21日21時
 人 シーバス 40〜55センチ 100ヒット超え

今日は何とかなるだろうと、まずは数釣りポイントへ。
船長の行いが悪いのか、出たとたんに強風に。
とりあえずできるので、小さいながら次から次へとヒット。
凪る方向の予報だったので、いい加減待ったが、
風は強くなるばかり。
沖は12,3メートルになって来て、風向きが変わると、
帰りもやばいので、安全ポイントへ。
こちらはやはり、ポツとヒットで早上がり。


3月20日17時
 人 シーバス 40〜55センチ 4,50ヒット かさご数釣り

予報が悪いので、朝中止をお勧めする連絡をしたのですが、
出来る所で出たいとのことで出船。
出船時はまだ明るく、風もそこそこなので、ジギングから。
コンスタントに釣れて、これからという時間に爆風と雨。
メバカサの用意もされていたので、平和なポイントでカサゴ狙い。
小さ目ですがいくらでも釣れて終了。


3月12日21時
 人 シーバス 40〜65センチ 100ヒット超え

先週は荒天で中止でした。
今日は風親見絶好の凪。
爆ポイントに向かっていると先行艇が見えたので、即Uターン。
これが正解で、初めのポイントは50センチ前後が十数ヒット。
次の次は30ヒット前後。
こんな感じで良い感じに釣っていると、最後のポイントでスーパーボイル。
50〜65くらいまでがトップでも釣れて爆。
当然3桁越で終了。


3月2日3
 人 シーバス 40〜65センチ 100ヒット前後

暗い時間はいきなり爆。
お一人はまるっきり初めてなので、キャスト練習からなのですが、
それでも次々ヒット。
サイズは、先週より少し大きめが多い感じ。
延々2時間爆なので、飽きてきたのと、サイズアップを狙って移動。
先週のポイントは、明るくなると出来ないので違うポイントへ。
薄暗い時間はポロポロとヒットしたけど、
明るくなって、潮止まりとも重なり釣れなくなってしまった。
夜好調だったポイントへドルが、こちらもポツリポツリ。
でもサイズは少し良かった。


2月24日21時
 人 シーバス 40〜55センチ 100ヒット以上

まだ、オミクロンが猛威を振るっていますが、気を付けながら出船。
常連さんと、名古屋からのボートシーバス初のゲスト。
近場のポイントは、一つ目は反応だけ。
次は夜鳥山で、1投目からバリバリ。
ストラクチャーだけど、シーバスが沖目まで出ているのでキャストも楽。
ただ、サイズが45センチ前後と小さめ。
このポイントを色々探るけど、サイズは変わりそうもないのでエリア変更。
サイズは少し上がって、50センチ前後が多い。
ヒットは波が有って、前のポイント程では無いが、
それでもダブルヒットの連続。

感染の恐れがあるため、船内ではマスクの着用をお願いします。
魚は、グループで助け合うか、ご自分ですくってください。
ラインの結び直しなどはできません。

1月4日4時 人 シーバス 40〜65センチ 70ヒット以上

暗い時間からのスタート。
スタートからバリバリで、サイズも50〜60ちょっとと良い感じ。
お一人苦戦ですが、お二人はワンキャストワンヒット状態。
明るくなってくるので、ビッグベイトポイントに戻るけど、
べた凪、潮まるで無しで撃沈。
ではと壁に行くと、今日も好調。
小さいのが多いけど、時折60アップも。
最後までミノー、バイブで釣れました。

1月3日5時 人 シーバス 45〜75センチ 50ヒット位

 
2022年のスタートは古くからのお馴染みさん2名で出船。
まずは大きいのを狙って、ビッグベイトとルドラで、
60後半と75センチキャッチで幸先良いスタート。
次はミノー中心で近くの壁打ちで、
サイズは大、中、小まちまちですが、70クラスを含めてバリバリ。
ここでゲストのリクエストポイントでジギング。
だいぶ探しましたが、良いサイズばかり連発にあたり、
満足して終了。

12月29日5時 人 シーバス 65〜75センチ 5ヒット

ビッグベイトで大きいのを狙いましたが、
やはり、食うのは1時間だけで、
その後近くをいろいろやりましたが駄目でした。
30.31日は強風予報でお断りしました。

今年1年御乗船ありがとうございました。
コロナ等でだいぶお休みさせていただきましたが、
何とか年を越せそうです。
来年もコロナが心配な状況となってきています。
乗船当日でも、体調がへんだな?と思ったらキャンセルをお願いします。
キャンセル料はかかりませんので、無理をしないでください。
感染状況悪化の場合
予約を取り消させていただく場合が有りますので、ご了承お願いします。
来年もよろしくお願いします。

12月26日5時 人 シーバス 30〜75センチ 15ヒット位 

朝まっずめのポイントで、70センチ前後が数本。
この所明るく成り切ってしまうと食わなくなるのでエリア替え。
でも、風が強く、風裏も波が入り込んでてやりづらいのででUターン。
この後は近くで相武、ジグのキャスティングだが、
慣れている人だけ連発。
初心者にも連れてもらいたいので探すがダメでした。

12月19日4時 人 シーバス 40〜65センチ 100ヒット+位 

いつもの夜のポイントに行くが、数匹キャッチのみで当て外れ。
そこからランガンで、やっとバクバク。
ボイルしてずーっと釣れ続く。
明るくなっても食いは衰えず。
サイズもそっこそこの50センチ平均。
最後まで釣れ続いて終了。
明るくなってもバイブで大丈夫だったが、
タナが5,6メートルなので、
ジグが早かった。

12月18日13時 人 シーバス 30〜55センチ 60ヒット

今日は北風が強め。
風裏の先週まで数釣りしてたポイントに行くが、
午後のせいか、群れが見つからない。
やっと見つけてもポツリポツリ。
甥のポイントにお行ってみたが、ちょっと辛そうなのでエリア替え。
ここで小さいのが多いが、爆が始まる。
ボコボコボイルしていて釣り放題な感じ。
最後までこのポイントで釣って終了。

12月12日4時 人 シーバス 40〜65センチ 100ヒット+位 

今日も暗い時間帯から。
初めてのゲストで、最初ちょっと混乱したけど、その後順調。
サイズは昨日よりなぜか少し小さ目。
明るくなるまで爆で、この時点で多い人15ヒット位か?
女性も順調に釣っていました。
明るくなって、今日は小さ目が多いけど爆ポイントへ。
バイブ、ワームなどで釣り放題で終了。

12月11日4時 人 シーバス 40〜65センチ 40ヒット位 

夜のポイントはとりあえず爆。
サイズも60センチ前後が多い。
明るくなって冒険をしようとなって、今年初のポイントへ。
少し釣れたけど、良い群れ見つけられませんでした。

12月10日5時 人 シーバス 40〜55センチ 30ヒット位 

初めてのゲスト。
出船前にタックルを見たところ、ナイロンラインで細く感じたので、
ちょっとお聞きしたら、大丈夫との事でしたが、
いざ始めてみると、小さいのは大丈夫ですが、
大きいのが来るとラインブレイク多発。
とりあえず入れ食いパターンですが、
1時間半で手持ちのルアーすべてブレイク。
終了しました。

12月7日5時 人 シーバス 40〜55センチ 40ヒット位 

前回非常に良い思いをしたゲスト。
同じポイントリクエストですが、鳥山も出ているけどヒットなし。
ストラクチャーに行き数ヒットするも、
お一人初めてのゲストはキャストできないので平場へ。
8,9メートルですが、魚は下にべったり。
バイブは邑生町で、もっと好調なのは、
ジグを使っている新人君。
バリバリ釣って終了。

12月4日5時 人 シーバス 40〜60センチ 40ヒット位 

スタートの数釣りはコンスタントな感じ。
ビッグベイトは不発。

12月3日5 人 シーバス 45〜84センチ 40ヒット位 

前半ポツポツヒットで、中盤数釣りに変更。
後半にハイライトで、84,84,70アップ数本他で終了。

     



11月30日4 人 シーバス 45〜80センチ40ヒット位 

タイトスラロームの型変更のテストという事で出船。
近場の夜のポイントから。
スタートからワンキャストワンヒットで、
お二人ともセルフタモでスムーズにいく。
ここで80センチまで、良いサイズ多数で絶好調。
明るくなって、ストラクチャーランガン。
ポツリポツリのヒットが続き、
最後にビッグベイトでシャローをやるが反応なし。



11月28日4 人 シーバス 50〜76センチ50ヒット位 

今日も早出でポイントへ。
ちょっと風が強くてやりにくいが、順調にヒット。
明るくなって、今日はビッグベイトもあるので期待したが、
コノシロの沸き無し。
で,色々やると、ルドラに好調にヒット。
76,76と良いサイズが多くていい感じだったが、
最後はアタリが遠くなったので、違うパターンへ。
群れが小さく、ちょっと苦労したけど、
そこそこ釣って終了。


11月27日4 人 シーバス 50〜74センチ60ヒット位 

今日も暗い時間のポイントから。
お一人だけ絶好調。
次から次へと60センチ前後キャッチ。
お一人はなぜかあたりが極端に少ない。
お一人はラインと格闘中。
明るくなって移動すると、コノシロが大量に沸いている。
そこらじゅうで、シーバスがコノシロを追いかけまわしているが、
今日の皆さんは小さいルアーだけ。
それでもい74センチまで、70前後数本を含め、
コンスタントにヒット。
最後に、小さ目が多いが、バリバリヒットポイントで終了。
帰って来てから気が付いたのですが、
初めてのお一人は、ぶっといナイロンに、
ボールベアリング付きのスイベル大にミノーをセット。
早く気づけばよかった。

11月26日4 人 シーバス 50〜74センチ60ヒット位 

暗い時間のポイントから。
お一人は初めてのボートで、レンタル。
お2人もこのパターン初めてなので、スタートは混乱。
ダブルヒット連発でモー大変。
やっぱり強引な感じでバラシ連発だけど、
何とか持ち直して、全員いいサイズキャッチ。
続いてのシャローも、着いてからいきなり連発。
トップでもボコボコでした。

11月23日5時 人 シーバス 50〜74センチ40ヒット位 

朝一はどんなルアーでもバクバク。
サイズも60センチ前後が多い。
1時間ほど過ぎるとだんだんヒット間隔が空きだし、
バイブ中心ですが、時折大きいのにもヒット。

11月21日5時 人 シーバス 50〜77センチ80ヒット位 

時間的にシャローへまっしぐら。
着くと同時に鳥山ボイル。
ビッグベイト(どでかいのは釣れません)でバクバク。
そこへ巻き網船団2組登場。
釣りをしているボートを警笛で蹴散らし網入れ。
でも暫くはバイブ、ミノーに変更して良い感じでヒット。
だんだんだれてきて、ロング便なので、ストラクチャーへ。
ちょっと釣って、またシャローへ。
最後にジグポイントへ行き、ミノーでも釣れて締め。

11月20日4 人 シーバス 50〜78センチ60ヒット位 

ちょっと早めに出て、夜のポイントを攻めて15ヒット位。
初めてのゲストで、事前に説明はしたのですが、
パターンに慣れていないので、ちょっと混乱で無し。
次のポイントでそこそこ入れ食い。
明るく成ってシャローでビッグベイトやらいろいろ投げて好調。
特に、フルレンタルの初めての女性はレンジバイブの大きいので爆。
77センチまで釣ってホクホクでした。

写真は70位ですが、このあと77釣りました


11月19日6時 人 シーバス 40〜50センチ5ヒット位 

ゲストのリクエストで、すぐ近くのストラクチャーの見やりました。
釣れるポイントをお勧めしたのですが、遠征は嫌だという事でした。
朝一あちこちボイルで期待できましたが、
ルアーが?なのかノーヒット。
その後もいい所無し。
ルアーがそろっていれば釣れる所もあったのですが・・・

11月17日5時 人 シーバス 50〜65センチ15ヒット位 

またしても昨日の今日なのに。
ポイントに着くが、鳥はどこにもいない。
反応もほとんどなし。
ちょっと動いてやっと数ヒット。
沖を見に行くが、何もなし。
また移動して数ヒットだけど魚が小さい。
このままいくとドツボにはまりそうなので、
元に戻ってポツポツのアタリを拾っていく。
足元までだいぶ追いかけてくるので、パターンを変えれば行けそうな?

11月16日4時 人 シーバス 50〜80センチ60ヒット位 ワラサ、イナダ

今日はお一人だけビッグベイトご持参。
お一人はTDペンシル9センチで??
キャスト距離5〜10メートルの初心者君はミノーで。
トップにはボコボコ出るが、ミノーは今一。
途中イナダを追いかけて、ジグで数キャッチした所で、
僚船から、元の所でボイルの情報。
行くと、イナダ、シーバス、ワラサ色々で、一時スーパーボイル。
今度は何でも食ってきて、めでたく終了。



11月14日4時 人 シーバス 50〜75センチ100ヒット位 ワラサ

昨日と同じコースですが、スタートからミノーポイントで爆。
ポイントも狭いし、タモが間に合わないので、
二人投げて、二人タモ掬いで、交代でキャスト。
次に平場でビッグベイト。
此処も昨日と同じポイントですが、爆。
全員にかかってしまい、みんなであたふた。
後半は上で出ないので、バイブで攻めるとまた連発。
平均サイズは良いのですが、70台止まりでした。
近場のポイントは静かなもんで、
状況が変わらなければ、基本遠征になります。
青物の問い合わせも多いのですが、
シーバスを釣っていれば混じりますが、
専門に狙うのは普通便では時間的にきつそうです。

11月13日5時 人 シーバス 50〜74センチ30ヒット位 

暗い時間にちょっと様子見のポイントで始めるが、???
平場へ走って鳥山でボイルもしてて、良い感じですが、思ったよりヒットが無い。
特にビッグベイトは様子がおかしい。
まあ、しょうがないかとウロウロするけど、思ったより少なめでした。



11月7日5時 人 シーバス 50〜80センチ10ヒット位 

前日に引き続いてのご乗船。
風が無ければ違うポイントへ行こうと思ったのですが、
あいにくそこそこ吹いているので同じポイントへ。
で、今日も1時間ほど普通のルアー時間で70アップも入れて、10ヒット位。
今日も最後に自作の小さめルアーで80センチキャッチでした。




11月6日5 人 シーバス 50〜74センチ20ヒット位 他ワラサ

大阪からの遠征組3名で出船。
毎回自作どでかい(32センチ以上)ツチノコのようなペンシル投げたおしパターン。
スタートからボイルですが、前日の普通のルアーと違ってなかなか釣れません。
ボイルも終わり、遠征へ。
ここでもやっぱり釣れません。
1時間だけと、普通のビッグベイトを使って、
ちょっとパターンを変えて、74センチまで20ヒット位。
数か所で、数匹がワラワラ追いかけてきて、ボート際でヒットも。
で、またもとのパターンに戻って、
最後の最後にツチノコルアーにワラサがバックり!!
約70センチのワラサですが、ルアーの大きさを見てください。
このルアーで初フィッシュだそうです。


11月5日5時 人 シーバス 40〜60センチ15ヒット位 

ルアー初めてのゲストに釣らせたいと御乗船。
スタートから鳥山ボイルで良い感じ。
初めてのゲストも最初はバラシが続くが、徐々にキャッチ。
1時間ほどでぼるも収まってきたところで、
『もうだいぶ釣ったんで上がります』
で、出港からわずか2時間で桟橋着。

11月4日4時 人 シーバス 40〜70センチ40ヒット位 

暗い時間からスタート。
ちょっと波が有りますが、バクバク。
次から次へと良いサイズヒットします。
日が昇るまで好調で、そこからはトップ系。
ポチポチですが、小さいのが出てました。

11月3日6時 人 シーバス 30〜65センチ40ヒット位 

お一人は、まるっきりルアーが初めてという事で、
キャスティングとジグの組み合わせ。
結構好調で、コンディションの良い5〜60センチクラスが、
次から次へとヒット。
初心者君一番釣っていたような?

11月2日16時 人 シーバス 30〜50センチ60ヒット位 

久しぶりの夜釣り。
明るいうちはポツリでしたが、暗くなると好調。
あちこちランガンして、どこでもヒット。
でもサイズはちょっと
今一。

11月1日5時半 人 シーバス 40〜60センチ40ヒット位 他イナダ多数

今日は普通の釣り。
まずは鳥山でコンスタントにヒット。
でも、お一人初心者君は、キャストが最大10メートル。
とりあえず初心者君に釣ってもらうのに、ストラクチャーでジグとミノー混合。
どちらも順調に釣れて、ご希望の青物探し。
暫くでイナダの小さいボイルを見つけて、上手くはまると連発。
ここでさんざんやって、大型クーラー満タンで終了。

10月30日5時 人 シーバス 40〜70センチ60ヒット

最初鳥山で、初めてのビッグベイト。
少しは出るけど、練習になるほどは出てこない。
とりあえず釣ろうとストラクチャーへ。
ここではバシバシ釣って、また平場へ。
色々やって、最後はまたバシバシ釣って終了。
今のところビッグベイトは終了か?

10月29日14時 人 シーバス 撃沈

近場でビッグベイトオンリィー。
この所釣れないのでお断りしたのですが、どうしてもという事で出船。
やはりポツリポツリで、ヒットはしたのですが、
良いサイズ無し。

10月23日6時 人 シーバス 40〜70センチ20ヒット

おなじ川のボートのミニ大会でした。
今度は一昨日のポイントに行きますが、良い反応なしです。
同じポイントの青ちゃん86センチ釣りましたが、
私のとこはいいとこ無しでエリア替え。
普通サイズは釣れるのですが、70センチまでで終了。

10月21日5時半 人 シーバス 50〜80センチ40ヒット

今日も同じメンバーに一人加わって投げたおし。
自作32センチのビッグビッグベイト!!で釣れるのか?
最初は風が強いので近くでポロっと75センチ。
ちょっと止んだので、ポイントに行き50センチ前後が連発。
サイズ伸びないし、被せてくるボートもいるしで移動。
コッコから大型ラッシュ。
さすがに32センチは無理でしたが、
普通サイズの自作ポッパー、ペンシルなどで、
70アップが、ダブルヒット数回の、
80,79,79センチと70アップラッシュの、
水面爆発状態。
70アップ10本以上で、爆でした。









10月20日5時半 人 シーバス 50〜75センチ15ヒット

自作32センチのビッグビッグベイト!!で釣れるのか?
風吹きそうなので、連れそうなポイントへ直行。
鳥山ブンブンで、釣れそうなんだけど釣れない。
ボイルしているのは50センチ前後なので、大きさ的に無理か?
去年は28センチでそこそこ取ったんだけど、
今年は魚が少ない。
爆風になってきたので風裏で、普通に釣ってポツポツ。
最後に普通のビッグベイトで75までポロポロ。


10月18日5時半 人 シーバス 40〜75センチ15ヒット

風強いし、お2人なので近めの所ブラブラ。
ビッグベイト中心にそこそこいいサイズヒット。


10月17日5時半 人 シーバス 35〜60センチ10ヒット

昨日の今日なのに。
同じポイントで始めるが、ポツリしか反応しかない。
ウロウロ探してやっと見つけるが、波が高くて大変。
いわしは追われて跳ねているけど手が出せない。
で、さらに走ってポツポツ釣れるポイントはそこそこな所と、
セイゴばかりな所だけ。
帰りも大量のイワシが壁際で追われているけど。
撃沈でした。

10月16日5時 人 シーバス 35〜78センチ100以上30ヒット
他 ワラサ 3 イナダ7〜8匹

数日旅行に行ってたので、ポイントに不安が有ったが、初めて見ればスタートからボコボコ。
最初のうちはセイゴクラスが多かったが、そのうち60アップも出始め、
周りを見れば、だいぶ先までスーパーボイル。
ワラサのボイル、イナダのボイルや全部混合のボイルなど釣り放題。
お二人は2時間位ペンシルや、ビッグベイトやってました。
そのうちサイズのいい群れで74センチ、
最後近くに78センチが出ました。
ビッグベイトにも出るんですが、みんなが釣れるのを見ながらの我慢です。
これ,何時まで居るんでしょう????


10月11,12日5時 

両日とも、風予報で、初心者、女性がいるので中止しました。


6月20 3人 シーバス 40〜6センチ 25ヒット位

朝のうちは、雨、強風予報だったので、出船を遅らせて出ました
お一人は投げられるのですが、お二人はほとんど釣り初めてとのことですが、
キャスティングで釣りたいそうで、まずは桟橋で練習。
ポイントに着き始めますが、反応なし。
エリアを変え。今度は追いかけてくるけど・・・。
ここで後ろで見ていた少し投げられるゲストが始めると、
何とかポツリポツリ。
お2人もジグに変えてもらってポツリポツリ。
慣れてきたころからは、お一人バイブに連発ですが、
お二人は、バイブの縦釣りで、何とか連発。

6月12 3人 マゴチ 30〜50センチ 
ソゲ 30〜50センチ 真鯛 サバ シーバス 太刀魚など


マゴチ狙いで遠征
良い凪で、根掛の少ないシャローから始めて、ポツポツヒット。
中盤はソゲが多く、一匹は50センチの良いサイズ。
サバも欲しいというので少し走って探すが、固まった群れ無くて、
コンスタントな感じでヒット。
ここで、真鯛、太刀魚、シーバス、など多彩に釣れる。

シーバスはやらなかったが、ここのところ、日中もミノー、トップに好反応です。
夜は、日中良い天気の場合は午後から深夜まで南風が吹くのでご注意ください。
基本遠征になることが多いので、南が吹くとポイントまで行けません。


6月 3人 シーバス 40〜6センチ 50ヒット位

今日凪だろうと思っていたら、夕方から北東爆風
何とか出船時には沖を走れるくらいまでにはなったが、
波の当たっているポイントはとても出来ない。
ゲストご希望のポイントへ行くが、ポツリポツリ。
エリアを変えて、細かいストラクチャーをやっていると、
何とか小さ目ながら連発。
でも、なんか一人で遅れ。
ちょっとしたことで食わない様で、シーバスのご機嫌は今一。
風がやんだので、また沖に出て、今度は明るくなってきたところで、
ミノーに良いサイズ連発で終了。

6月5日21時 3人 シーバス 40〜60センチ 30ヒット位

出船時はまだ南風が残っていたので、近場から攻めるが反応なし。
だいぶやりにくいが沖に出て、何とか少しづつヒット。
たぶん数は良そうだけど、アタックしてくるのは一か所数匹づつ。
ちょっとエリアを変えて、小さいながらも連発。
その後は少し持ち直して、拾い釣りで終了。
 


4月24日4時 3人 シーバス 40〜65センチ 100ヒット位

今日は先週のポイントに直行も???。
釣れなくはないが、ペースは半分以下。
すぐに明るくなってきて、タナが下がり気味。
色々やって、探してやっと良い感じ連発。
だいぶ探し回って、先週の半分以下ないくらいですが、
皆さん何とか楽しんでいただけました。
ロング便予定でしたが、普通便で帰港しました。


4月18日8時 2人 シーバス 40〜65センチ 20ヒット位

爆風だけど、今日はお2人でしょーとキャストの練習という事で出船。
普通なら中止ですが、風裏でミノー、バイブのショーとキャスト。
それでも結構バイトが有り、いいとこ入れないとアウト。
最後の穴も、良い感じで入ればヒットで終了。


4月17日4時 3人 シーバス 40〜65センチ 150ヒット位

嵐の前の静けさか、海は凪。
スタートからコンスタントで、サイズも結構よい。
次々と探すと、ミノーで明るくなっても爆。
潮止まりとともにおさまって来て、またポイント探し。
後半は嵐の予報なので、あまり無理な所へは行けないので、
小さいポイントをくまなく探すと、またまた爆。
タナは浅いけど、ジグが速いので、そのうち皆さんジグに。
次のポイントも爆で、この頃から少し吹いてきたので、
安全な所で少しやって終了。


4月11日4時 3人 シーバス 40〜55センチ 30ヒット位

今日も鳥山が有ったポイントに行くが、何もなし。
次のポイントでポツリと釣れるて、深い所にはいい反応。
でも、ジグはNGだそうで、遠征もだめなので、近場のランガン。
目を付けていやポイントで、そこそこ連発。
ここから探しに探して、最後に良いサイズ連発ポイントにあたり、終了。


4月10日5時半 3人 シーバス 40〜55センチ 60ヒット位

お二人は、初めてのシーバスという事で、簡単なポイントへ。
着くと、ボイル少しと中鳥山。
ペンシル、ミノーで即ヒットだけど、わずか15分ほどでおさまってしまう。
だんだんレンジを下げても食わなくなったので、次にポイントへ。
此処も鳥がブンブンしているけど、レンジが深め。
ジグ中心に攻めるとズーッとコンスタントに釣れ続いた。


4月3日5時 3人 シーバス 40〜70センチ 150ヒット前後

最初のポイントは、爆に近いが小さいので即移動。
次のポイントに向かっていると、巨大鳥山。
ボコボコボイルしている。
トップでボコボコ。
ボイルのちょっと外れたところがサイズも良い感じ。
3時間やってましたが、最後は大型船に囲まれてしまい、
もう労働になってしまって、おなか一杯という事で、
最後にちょっとフルキャストやって、早目に終了。


3月26日7時 3人 シーバス 40〜60センチ 30ヒット位

今日は良い凪だけど、ポイントのパターンが悪すぎる。

とりあえず、数日前に爆だったポイントの近くへ。
でもさっぱりで、ここから迷走。
結構すごい反応だけど、ポツリと釣れるだけだったが、
やっとバリ程度のポイントにありつく。


3月23日16時 2人 シーバス 40〜75センチ 60ヒット位

古くからのお馴染みさん。
中盤から風予報なので、沖側から始めると、爆。
暗くなるころから風が出始め、すぐに10メートルを超えてしまい、
おまけに東っけが入っていて風裏へ。
数は望めないので、サイズ狙いでやっと75センチ。
その後はポツリポツリで終了。


3月15日24時 4人 シーバス 40〜60センチ 60ヒット位

久しぶりのゲストが、2カップルでご乗船。
女性と、男性お一人はほぼ釣りはじめて。
まずは何とか釣りが出来るように練習で広い所へ。
此処も少しボイルしていて、投げられるゲストは即ヒット。
続いて、投げてもらって巻くだけの女性もヒットで、後は練習。
非常に良い凪なので、ちょっと離れたポイントへ。
ここからは、40,50センチ台だけど釣り放題。
女性も自分で投げて、50後半を次々キャッチ。
唯一釣っていないのは、みんなの魚はずしとトラブル解消係の、
釣りが出来るゲスト。
だいぶ釣ったので、もう十分とゲストから
早上がりのご希望で1時間以上早上がり。

 


3月7日16時 2人 シーバス 40〜60センチ 50ヒット位

風が吹く予報ですが、出船時はまだ凪。
最初は上方のポイントに行きますがポツリ。
風が吹く前に何とかしなければならないので、マイポイントへ。
ここからは爆。
お土産だいぶ要るそうなので、タナは5メートルから8メートルと浅いのですが、
勝負の早いジグで。
ほとんどジグが落ちない状況ですが、サイズは小さ目。
暗くなってきて、風がだんだん強くなって来たが、
もう少し持てばミノーでだいぶ遊べるかなと思っていたら、。
突然ビュウビュウで海ほたるで14メートル。
すぐに風裏へ移動するが、ここからはポツリポツリの拾い釣り。
結局後半は良い所なく終了。

3月1日3時 2人 シーバス 40〜65センチ 80ヒット位

再開初出船でした。
だいぶ新型コロナも収まってきたので、2月下旬より再開しましたが、
今度は爆風ばかりで、正規の出船が出来ませんでした。
前便も風で中止で、やっと出船です。
堅いポイントもあったのですが、明るくなってもキャスティングという事で、
ちょっと冒険的なポイントへ。
スタートからバクバクですが、サイズはちょっと小さ目の50センチ弱平均。
どこへ行っても釣れるのですが、
ポイントを探る目的もあるので、ランガンです。
明るくなる少し前にやっとサイズアップですが、60後半まで。
ここまですでに7,80ヒットしているので、
ご希望のポイントへ。
だいぶやりましたが、音沙汰なし。
確実なポイントは、はるか遠くなので、鳥山狙いへ。
反応は凄いのですが、潮止まりの時間とも重なってなのか、
活性まるっきり無し。
ポツリポツリとミノー、バイブで釣れるのみでした。
この後の便も、爆風予報なので早めに中止しました。


12月12日4時 2人 シーバス 45〜70センチ 80ヒット位

新型コロナ急増のためこの便で暫く自主休業します。

最終便は、スタートの暗い時間少し探したが、
何とか群れを見つけて良いサイズバクバクスタート。
明るくなって、鳥山見つけに行きますが、ポツリで壁へ。
此処も追いは結構あって、時折良いサイズもキャッチできるのですが、
なかなか盛り上がりが無いので、さらに探索へ。
最後の最後にボイルを見つけて、
ここからはビッグベイトバクバク。
70はなかなか越えなくて、ランカーは取れませんでしたが、
ダブルヒット連発でした。

今後は新型コロナの状況を見ながら出船を再開します。
海の上なので、感染しにくい環境ですが、
私もそこそこ年なので、
大事をとってお休みしますのでご理解をお願いします。